化粧水は保湿じゃなくて洗浄(cleansing)用が欧米では主流?!駐在妻の常識が砕け散った件。

こんにちは、nodayaです。

今日は化粧水についての私の常識がもろくも砕け散った件について書きたいと思います。

化粧水って、保湿や栄養補給に使うものだと思ってませんか?どうやらそうじゃない使い方をする化粧水があって、しかも欧米ではでそれがメジャーみたいなんです。

[ad#co-1]

薬局で化粧水を探してたら、cleansing waterやTonerをススめられて???ってなった。

事の発端は、正月明けの私の肌荒れ。

年末年始の暴飲暴食、運動不足、環境の変化(日本→東欧の国)等によって私の肌がガッサガサ!!もともと雑なスキンケア(石鹸で洗顔→乳液のみ。ちなみに化粧はほとんどしない笑)だったのも原因と思い、せめて化粧水ぐらいは買ってつけようと、心新たに薬局に買いに行きました。

(知識も無いので)店員さんのオススメを買おうと思い、「I’m looking for Lotion for face. What is your recommended?」を連呼してみました。そしたら、店員さんが薦めてくれた化粧水には、cleansing water とかtonerが書いてあるじゃないですか。私は「え?クレンジング?違う!洗うやつがほしいんじゃなくて!トナー??へ?プリンター??」と大混乱。店員さんが英語で説明してくれるも、英語理解力が追いつかず。

頭の中が???でいっぱいでしがた、ええいままよ!と思っておススメされた、Clarifying tonerなるもの購入してみました。

なんで化粧水(Lotion)欲しいって言ったのに、クレンジングをすすめられたのか???もやもやが残りました。

調べてみたら、toner, cleansing water=拭き取り化粧水だった!

そこで家に帰ってからインターネットで調べてみました。購入したメーカーのサイトにいったり、  「化粧水 cleansing water Toner」で検索してみたり。。。

そしたら、cleansing waterは、日本語でいう拭き取り化粧水ということが判明しました!!‘Tonerもほぼ同じ意味です。

拭き取り化粧水はなんぞや?それは、以下のサイトに詳しく書かれています。一部引用すると、

毎日使用している化粧水は、肌の保湿や栄養補給のために使われています。それに対して拭き取り化粧水とは、クレンジングで落としきれていないメイクを落としたり、角質ケアをするものです。

通常の化粧水とは逆の『除去する事』を目的とした、化粧水の事を言います。

引用:拭き取り化粧水のデメリットとメリットを知って美肌になる6つのステップ

「保湿」ではなく「除去」を目的とした化粧水があるのか、、、、!!!まったく逆の目的じゃん!!

目からうろこな事実でした。私にとって「化粧水=保湿」というのが常識だと思ってたから。

今回購入した化粧水のメーカーはドイツの会社。もしかしたら、欧米では「化粧水=洗浄・除去」のほうがメジャーな使い方なのかもしれない。

と思って調べてみたら、どうもそのようで!知らなかったよ~。いくつかご紹介します。

海外(欧米)では化粧水は保湿目的というよりいも、毛穴の引き締めや、汚れのふき取りの目的で使われることが多い

引用:誰も知らない化粧水の真実

どうやら海外の「トナー」は、日本の化粧水のように保湿を目的としたものではないようです。海外のトナーは、アルコールの強い拭き取り用。洗顔後に肌に残った不要物を拭き取り、次に付ける保湿力の高いクリームの浸透を高めるための1ステップだそう。

引用:海外で化粧品を買う時、何て言う?コスメショッピングの英語フレーズ

 

じゃあなんで日本は保湿目的で化粧水使っているんでょうね?ココでは深堀しませんが、たぶん気候の違いもあるのでしょう。(←テキトー)

実際使ってみると、自分の肌にめっちゃ合った!

使い方や目的が分かったところで、実際に拭き取り化粧水使ってみました♪使い方としては、以下の通り。

夜:石鹸で洗顔→拭き取り化粧水→乳液(クリーム)

朝:水で洗顔→拭き取り化粧水→乳液(クリーム)

そしたら、なんと!!1週間もかからずに肌の調子が良くなりました。しかも、年末前よりも!!おー。どうやら私の肌にこのスキンケア方法は合うようだ!というか、単に汚れ落としが不十分だっただけ、、、w?

まとめ、海外生活では日本で常識だと思っていたことが、いとも簡単にひっくり変える。それが海外生活の醍醐味でもある。

以上、駐在妻の常識があっさり砕け散った件について書きました。海外生活をしていると、ちょっとしたこと(今回は化粧水の購入)で、今まで常識、当たり前、普通と思っていたことがどうやら違うみたい!!へー!!という経験をします。これも海外生活の醍醐味の一つです。もちろん、へー!!だけじゃすまなくて、困ったり大変な目にもあったりすることもありますが、それも含めて、視野や選択肢が広がる、多様性を感じるという点ではすごくいい経験になってるなーと感じています。

補足:私が実際に買った化粧水、日本でも買えるみたい。Amazonすごいなー。

 

では!

[ad#co-2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です