【今日の晩ごはん@東欧の国】ビーフシチュー、アボカドのわさびめんつゆ和え

こんにちは、nodayaです。

本日の「今日の晩ごはん@東欧の国」です。

私が平日夜、東欧の国で作っている晩ごはんを紹介します。

海外ならではの工夫、便利な日本食材の紹介なども合わせてご覧いただければ幸いです。

[ad#co-1]

本日のメニュー

主菜:ビーフシチュー、パン

副菜:アボカドのわさびめんんつゆ和え、タラモサラダ(作り置き)

 

メニュー決定までのいきさつ

午後いっぱい出掛ける予定があったので、簡単に何も考えずに作れるものということでルーを使ったビーフシチューに決定。また、いい感じに熟れてきたアボカドを使いたく、簡単に切って合えるだけでいい食べ方にしました。

作り方

■ビーフシチュー

タマネギ、ニンジン、ジャガイモを一口大よりちょっと小さめに切る。(2才児向け)熱した鍋に油を入れて、まず牛肉を入れていためる。だいたい表面の色が変わってきたら、タマネギ、ニンジン、ジャガイモを入れていためる。タマネギがしんなりしてきたら、水約800MLとローリエを入れる。アクが出てきたら取り除く。沸騰したら弱火で煮込む。牛肉が柔らかくなったら、ルーを割り溶かす。最後に生クリームをいれてコクを出す。

アボカドのわさびめんんつゆ和え

アボカドを半分に切り、その半分を約1センチ角に切る。わさびチューブとめんつゆを適量入れて混ぜる。適宜味見しながら調節する。

工夫した点

■ビーフシチュー

ルーを半箱分をいれた後、味見をしたら若干味ととろみが足りなかった。が、新しい箱を開けるのはめんどうだったので、余っていた生クリームと塩を入れて調節しました。

アボカドのわさびめんんつゆ和え

特になし

自己好評

ビーフシチューとパン、それと赤ワインは相性バツグンです!娘もビーフシチューにパンをつけながらけっこう食べてくれました。

アボカドのわさびめんんつゆ和えは、めんつゆよりしょう油で味付けしたほうがおいしかったなと思いました。めんつゆだと少し甘みが強くなります。やはりわさびはしょう油がベストパートナー!

 

<本日使った日本食材>

■濃いシチュー ビーフ

日本に一時帰国したら必ず補充するのが今回のビーフシチューなどに使うルー。時間が無い、メニュー考えるのめんどくさい、疲れてるなどの時に大活躍!!簡単、おいしい、マスト日本食材。

■安曇野産おろし本わさび
年末の一時帰国での頂き物。ちょっと贅沢わさびチューブ。いつも使っているものより、わさびの風味まろやかなのにピリリとしっかり辛い。

■にんべん つゆの素
やっぱりにんべんのつゆの素は万能でおいしい!これで煮物作りたいのですが、最近、大根がめったに手に入らなくなった(寒波のせい??)ので作れていません。うーん煮物食べたい。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です