【今日の晩ごはん@東欧の国】トンカツ、キュウリとワカメの酢の物、みそ汁

こんにちは、nodayaです。
「今日の晩ごはん@東欧の国」では、日本人である私が、平日夜に東欧の国で作っている晩ごはんを紹介します。

海外ならではの工夫や今回使った日本食材の紹介などもしています。

先週木曜(2月2日)のメニューは、トンカツ!!家で作って食べたいと思いながら、挑戦したことのなかった一品。東欧の国で人生初めてのトンカツ作りです。といっても、揚げないトンカツですけど!
[ad#co-1]

本日のメニュー

主菜:トンカツ
副菜:キュウリとワカメの酢の物
汁:シイタケのみそ汁

メニュー決定までの思考回路

先輩奥さんから「揚げないトンカツ、簡単でおいしよ~」と聞いたので、挑戦してみようと思い立ちました。トンカツ、食べたいけど、揚げたあとの油の処理が、、、と思って二の足を踏んでいたところだったので!レッツチャレンジ!

初挑戦のトンカツに集中したいので、あとのメニューは簡単に(笑)昨日のあまりとみそ汁に決定。

レシピ・作り方

主菜:トンカツ

以下のレシピを参考にしました。
オーブンでサクサク☆ヘルシートンカツ♪

ただし、パン粉が入手できなかったので、自作しました。

手でちぎったパンをフライパンに入れて油をかけて煎る。キツネ色になってきたら、袋に入れてめん棒でたたいて粉々にする。

副菜:キュウリとワカメの酢の物

前日の作り置き。以下参照。

【今日の晩ごはん@東欧の国】蒸し鶏のパリパリ焼き、キュウリとワカメの酢の物、トマトベーコンスープ
汁:シイタケのみそ汁

水400mlにダシをいれて、薄切りにしたシイタケを入れて沸騰させる。シイタケに火が通ったら、火をとめて味噌をとく。

工夫した点

パン粉を自作する際、油で煎ることで、オーブンでトンカツを焼くときに全体に油が回りやすいようにしました。

自己評価

主菜:トンカツ

パン粉がまんべんなく細かくならず、食べる際にすぐ衣がはがれてしまった。。。キメの細かいパン粉を自作するのはなかなか難しいと実感。次回はフードプロセッサをつかって出来るだけ細かくしてからフライパンで煎ることにしたい。

それでも、お肉はおいしかったので、オーブンでトンカツありです!!
副菜:キュウリとワカメの酢の物

とくになし
汁:シイタケのみそ汁

とくになし

 

<本日使った日本食材>

■ブルドック 中濃ソース

とんかつにはやっぱこれ!ウスター(東欧の国でも買える)よりも合うよね。切らさないようにいつも帰国時に買っています。

■からし

私はあまり使わないんですが、旦那がトンカツに使ってた。からしはさすがに東欧の国でみたことがありません。

■あごだし

いつものうちのダシ。

[ad#co-2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です