これでもう悩まない!海外ホテル選びの5つのステップ!!

海外旅行に行こう!と決めて、目的地までの航空券を押さえて次やることといったらホテル選びですよね。
私たち家族は、昨日までウィーン旅行に行ってきました。その際にホテル選びでめっちゃ悩んで、あーでもないこーでもないと無駄な時間過ごしてしまいました泣。で、その反省点を踏まえた海外旅行でのホテル選びのステップを記しておきたいと思います。無数にあるホテルから自分達の目的と予算にあったホテルをスマートに選びとりましょう!!



step1;ホテル探しに着手する前に、その旅の目的をできるだけ具体的に出してみる。

当たり前だけど確認です。安くて、キレイで、アクセスも良くて、部屋もキレイで、全ての要求を満たすホテルなんてない!!!です。だから、自分たちがホテルに求める優先順位を決めないといけないんです。で、その最優先事項は「その旅の目的にかなっているか」だと思います。なので、まず最初に旅の目的は何かを思い巡らしてください。くれぐれもホテル探しに着手する前に!ホテル探し始めてからだと、ホテルの内容に旅の目的が引っ張られてしまいます。私たちの場合だと、「美味しいもの食べる」「ちびっこ連れでも快適に過ごす」ぐらいが思いつきました。はい、すごく具体性に欠けています笑。でも、とりあえずこれでよし。ここであまり時間を使わないこと。今ぱっと思いつくことでよいと思います。でも思いつくならできるだけ具体的がいいです。

step2;インターネットでホテルの値段の相場観をつかむ。

私たちはAirBnbやBooking.comなどをざーっとみて、滞在都市のホテルの相場観をつかみました。自分たちが泊まりたいなーとふわっと思っているホテルのグレードと予算があまりにも相場とかけはなれていないか、ここでチェック!!

step3;ホテル代にいくら出せるか、予算を決める!

相場をつかんだら、自分たちがホテル代にいくら出せるかor出したいかを決めます。step1であげた目的をかなえられるかもチェックしながら。私たちの場合は、その都市の物価にもよりますが、予算は1泊1万円程度です。ホテルにお金をかけてラグジュアリーに過ごすよりは、食事やお酒にお金をかけたいタイプです。一方、子連れなので、ドミトリーとか、すんごく部屋が狭いとかははずしたい、とかなると、だいたいこれくらいになると思います。

step4;滞在ホテルに求める必須項目を決める。

私たちの場合は、Wifiがあること、観光先(主に都市の中心部)へのアクセスが良いところは必須にしました。ここは人によって違いがでてくるところだと思います。ここであれもこれもと必須項目を出しすぎると、お眼鏡に適う物件0なんてこともあるので、あまり欲を出しすぎない、ほんとうに必須項目だけにします。なにが必須かはやっぱり、step1で出した旅の目的にかなっているかどうかを考えてみると自ずと絞られるはずです。私たちの場合、食事処をその都度探したいのでwifiはほしい、子連れなのでアクセスにストレスがないところ(駅やバス停に近いなど)を予算内で探しました。逆にこの作業によって、旅の目的が明確になってきたりします。この作業で、途方にくれる場合がありますが、あまり悩まない!「正解」なんてなく、後は「決め」の問題ですから。

step5;もしここまできて、候補がたくさんあるようなら+αをつけたす。

例えば、朝食付きがいいなとか、部屋がより広いほうがいいなとか、バスタブ付とか。

まとめ、ホテル選びは、欲を出しすぎない、時間を無駄にしないがコツ。時間と予算は有限。

今回、あれいやこれと悩みながら最終的にこのステップにしたがってホテルを選んだ結果、とても快適なホテルに滞在することができました。

ホテル選びは、欲を出しすぎない、時間を無駄にしないがコツだと思います。欲を出しすぎると、候補のホテルが0になります(ちーん)。予算や必須項目がブレると、ホテルが無数になって、ホテル決定のために膨大な時間をついやしてしまいます。ホテル選びが旅の目的ではないので。。旅行行く前に疲れてしまわないようにしたいものです。誰にとっても時間は有限です。すごいお金持ちじゃない限り、お金(予算)も有限です。この手順で、さくっとホテルを決めて、おいしいレストランを探したり、行きたい場所アクセスとか値段とか調べる時間に使いましょーう!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です