一時帰国でBedBox購入を今回断念した理由。

(2017年11月3日 更新)

当ブログでは、ずーっとJetkids社のBedBoxの購入の検討をし、年末年始の一時帰国で買うぞと宣言していました。

BedBoxの記事はこちら↓↓

BedBoxがめちゃくちゃ気になるので購入してみよう。(9月末予定)

BedBox、日本より東欧の国で買うほうが高い!実際に金額比較してみました。

Jetkids社のBedBoxのレビューや感想記事を集めてみました♪

が、今回の一時帰国での購入を見送りました!!!

あれだけ言っておいておいおい~って感じですよね。でも、理由はあります。

この場を借りて説明(釈明?)させていただきたいと思います。

Bedboxは決して安い買い物ではないと思うので、購入検討の参考にしていただければ幸いです。

[ad#co-1]

買おうと思ってたサイトで品切れしてた。

はい、身も蓋もないない理由なのですが。。

帰国前、日本でのBedboxの正規販売店サイトをみたら、12月入荷分は完売という文字があったんです。(今みたら、次回は2月上旬予定になってました)うーん、日本で人気なんですね!つまり、ここで注文しても12月の帰国時には受け取れないということ。

もちろん他にも入手方法はあるので、購入先の再検討の余地はありました。(例えばJetkids社の公式ホームページとか。)そもそも、8月くらいから購入検討していたんだから、さっさと注文しておけばよかったはずです。

しかし、次にあげる理由もあって、購入に迷いがでてきました。

Bedboxはベビーカーとの併用がほぼ不可。

Bedboxは、ベビーカーの代わりになるものです。つまり親2人で移動する場合、ベビーカー+Bedboxは荷物として多くなりすぎる。

つまり、Bedbox移動=ベビーカーは諦める、ということになります。日本まではベビーカーなしで移動しなければならない。まあ、空港内の移動だけならベビーカーなしでも何とかなりそうですよね。

でも、私たちは今回、日本に帰る前にローマ観光する予定を組んでいました。なので、ベビーカーなしの観光は正直キツイ!約12キロの2才児の抱っこ移動は、それだけで疲れてしまいます。

以上により、今回の旅程内容にBedBoxは不向きという判断をしました。

また、仮にローマ観光をしなかった場合も考えても、日本→東欧の国移動時、BedBoxがある場合私たちの荷物は、
スーツケース2個+BedBox+たびたび抱っこせがむ2才児+その他の手荷物になり、空港内チェックイン前及びまち中の移動は困難だと考えました。

いやいや、ベビーカーがBedBoxに変わっただけじゃん!ベビーカーがある場合と大変さは一緒じゃないか、と思われる方もいるでしょう。

で、次に問題になったのは、うちの2才児の移動特性及び能力です。

うちの2才児、Bedboxをずっと持って移動は難しそう。

うちの2才児、じっとしてられません。空港だろうがお店のなかだろうがすぐうろうろします。そんな2才児が、人とぶつからずにBedboxを引っ張ったり、上に乗って移動してくれるのだろうか。。疑問になりました。

ベビーカーですら、途中で飽きると降ろせと騒ぎます。その場合、ベビーカーは荷物おくただのカートになります。Bedboxだと、カートに変更もできない。。

つまり、Bedboxが2才児の移動手段ではなく、ただの大人の荷物になってしまうリスクが大いに考えられたのです。

大きなスーツケースとその他の手荷物をももった状態で、これは私たちにとって大きなリスクでした。

まとめ、次回はベビーカー卒業?次の一時帰国で購入しよう。

以上3つの理由から、私たちは今回Bedboxの購入を断念しました。しかし、まだ完全に諦めてはいません。娘がもうすこし成長すれば、ベビーカーに乗らずに歩いて移動してくれるでしょう。そのときにBedboxがあれば、よりスムーズに移動できるかもしれない。Bedboxでの移動が楽しければ、自分の足で移動するという自覚も早めに芽生えそう。

というわけで、娘の成長をみながら、次の一時帰国での検討を引き続けたいと思います!

では。

[ad#co-2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です